HOME

cropped-cropped-10506744_662331420503781_3988770876467324322_o1.jpg

世界的な巨匠建築家「丹下健三」の代表作の一つとして
有名な香川県立体育館が今 耐震改修工事の入札不調により
取り壊しの危機にあります。

東京の代々木体育館の原型とも云われる、あの素晴らしい建築物を
古くなったら新しい物に建て替えるという短絡的な思考ではなく
今の時代を生きる大人として、これからを生きる子供たちに
あの風景と空間を残してあげたい。

Kagawa Prefectural Gymnasium, designed by the world-famous architect, KENZO TANGE,
is now in danger of demolition, because no prospective bidder has applied for its quake-proofing.
This gymnasium is one of the important works by TANGE, and it is said to have been an archetype
of The Yoyogi National Gymnasium in Tokyo. We are eager for this beautiful architecture to be
handed to the future generations along with our priceless memories, instead of simply replacing
this old, but historically significant gymnasium with a new one.

ご賛同頂ける方はご署名お願いします。
バナー署名

香川県立体育館の今後の運用についてのアンケートを実施しています。
バナーアンケート

香川県立体育館 保存の会のサポーターを募集しています。
バナーサポーター

香川県立体育館 保存の会 プロモーションビデオ

LINEで送る
Pocket

Association for the Preservation of Kagawa Prefectural Gymnasium